ホームMonthlyReview「筋肉めがね」という事業の2020年3月の実績振り返りと4月の目標(PL含む)
2020年4月11日

「筋肉めがね」という事業の2020年3月の実績振り返りと4月の目標(PL含む)

march

こんにちは、筋肉めがねです。

2020年3月も終わりました。今年もすでに3ヶ月が過ぎました。日本では、最終の四半期、年度末という事もあり、忙しい時期だったと思います。

今年の元旦から始めたこのブログを使って、「筋肉めがね」という事業の振り返りをひと月毎に行なってきました。

「筋肉めがね」という事業の2020年1月の実績振り返りと2月の目標(PL含む)
「筋肉めがね」という事業の2020年2月の実績振り返りと3月の目標(PL含む)

3月についても同様に、「筋肉めがね」という事業体のレビューを行い、正しい努力を続けていけるようPDCAを回して行きたいと考えております。今回も、前回同様にPL(損益計算書)が登場します。とはいえ、要は費用対効果のことですので、すんなり頭に入ってくると思いますので、気楽に読み進めていってくださいね。

本日は以下の内容で記事を書いて行きます。

3月の目標の振り返り(定性)

3月のはじめてに立てた目標は、以下です。

  • 30DAYSトライアル1stを終わらせる。
  • web制作の案件を1件受注する。

1つ1つ振り返っていきます。

目標「30DAYSトライアル1stを終わらせる。」の結果

これは、先日書いた以下の記事の通り、3月14日に終わらせました。現在は、デイトラ2nd後編に取り組んでおります。

30DAYSトライアルこれまでの取り組み(1st-2nd中編)

目標「web制作の案件を1件受注する。」の結果

4月11日時点では、web制作の案件は受注できておりません。

理由は明確で、営業活動をしていないからですね。
まずは、デイトラ2ndを終わらせて実力をつけること、その後、営業活動を再開します。

この記事を書いているのは4月11日時点ですが、4月のはじめからudemyのJavaScriptのコースを始めております。デイトラ1st、2ndでは主にHTML, CSS, SCSSを使用しているため、基本であるJavaScriptの知識を補完するために始めました。このコースは引き続き4月も継続して行なっていきます。

3月のKPI実績(PL含む)(定量)

続いて、3月のKPI実績についてです。KPIは2月に定めた通り以下の通りです。

  • Adsense収入
  • アフィリエイト収入
  • その他の収入(Note販売、コーディングの仕事など)
  • ブログの訪問者数(参考)
  • 記事数(参考)
  • twitterのフォロワー数
  • twitterのエンゲージメント率
  • twitterのインプレッション数(参考)

それでは、3月の「筋肉めがね」事業のKPI実績は以下の通りです。

3月のKPI実績

Unit:人 or EUR3月単月年間累計
Adsense収入0.021.43
アフィリエイト収入00
その他の収入00
訪問者数44183
記事数325
twitterフォロワー数-122
twitterエンゲージメント率4.6%(▼0.8%)-
twitterインプレッション数6,39013,911

Google Adsense

Google Adsense

もしもアフィリエイト

Moshimo affiliate

Google Analytics

Google Analytics

Adsense収入は0.02 EURですね。これが今の実力値でしょう。その他の収入については、Note販売、コーディングの仕事もできていないため0 EURです。そして、訪問者数は44ですね。1月、2月と比較しても、記事数が少ないので、それに付随してユーザー数も減少しました。

3月のPL

そして、3月のPL実績は以下の通りです。

Unit:EUR3月単月年間累計
販売0.021.43
教材費95.05151.32
総変動費95.05151.32
限界利益▲95.03▲149.89
ドメイン代(GoDaddy)9.6759.52
サーバー代(AWS)64.63188.46
人件費1,8805,640
総固定費1,954.35,887.98
営業利益▲2,049.33▲6,037.87

販売について、先ほどのGoogle Adsenseからの収入です。

3月は教材として以下の4つを購入しました。

  • Note: 【京大式】Twitter攻略大全-3ヶ月半でフォロワーを0から6,000人伸ばした方法の全て- YUJI-学歴と大企業を捨ててみた- / : 1,980円
  • Note: お金持ちになる方法『7つの知識』 クロネコ屋@ブログ×SNSマーケティング: 5,000円
  • Note: 【卒業制作】コーディング × WordPressテーマ化 練習素材【※実案件です】 東京フリーランス: 2,980円
  • Udemy: The Modern JavaScript Bootcamp: 10.99 EUR

ドメイン代は、webreelancejp.comの費用です。サーバー代については、AWSのElastic IP addressおよびLoadBalancerがActiveになっていたため費用がかかりましたが、4月以降は減少する見込みです。人件費は僕の稼働時間ですね。本業の給与から算出される時給に対して、「筋肉めがね」という事業に対する実質労働時間をかけて算出しています。

先月の振り返りでも書きましたが、事業が成長するために、すべきことは大きく二つ、販売を上げるか、費用を下げるか、その二つを実現する事で営業利益を上げる事が、事業が目指すべきところであり、そして、利益をあげることにより、まわりまわって社会に利益を還元すべきことなんですよね。

3月のPLの状況は、2月の状況とほぼほぼ変わりません。人件費が事業を逼迫しているので、早急に販売をあげることが必要です。

4月の目標と進め方(定性)

目標は明確でweb制作の案件で販売をあげる事です。そのために先ずは30DAYSトライアル2nd後編を終わらせましょう。

  • 30DAYSトライアル2nd後編を終わらせる。
  • web制作の案件を1件受注する。
  • udemyのJavaScriptのコースを終わらせる。

4月のKPI目標(PL含む)(定量)

そして、4月のKPI目標値はこちらです。

  • web制作の案件を1件受注する。
  • ブログ記事数: 5本
  • 「筋肉めがね」サイトの単月訪問者数: 50人
  • Adsense収入: 5 EUR
  • アフィリエイト収入: 5 EUR
  • twitterのフォロワー数を40人に増やす。(現在22人)
  • twitterのエンゲージメント率: 6.0%
  • twitterのインプレッション数: 6,000

KPIについては、3月に立てた目標と全く同じですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。2月同様に、3月についても振り返りを行いました。あまり頻繁に振り返りを行っても意味はありませんが、一月に一回程度の振り返りは、方向性を確認する上でも、大事ですね。

この記事では大きく以下4点について書きました。

  • 3月の目標の振り返り(定性)
  • 3月のKPI実績(PL含む)(定量)
  • 4月の目標と進め方(定性)
  • 4月のKPI目標(PL含む)(定量)

4月も引き続き、1日1日を大事にしながら過ごしていきます。

それでは、本日は以上です。

シェアする