ホームドイツ生活ドイツテレコムのインターネット引越し手続き(前編)
2020年8月22日

ドイツテレコムのインターネット引越し手続き(前編)

internet

こんにちは、筋肉めがねです。

コロナ禍ではありますが、人生の新たなフェーズに進むため引越しをする予定です。

久しぶりの引越しは何だかワクワクしますね。

それで、ドイツで引越しをした経験は何度かあるのですが、引越し後に毎度困っていたのが、インターネットが繋がらない、という事でした。

まあドイツでの引越しを甘く見てたんでしょう。

ということで、今回は、引越し1ヶ月前に、余裕を持ってインターネットの引越し手続きをスタートする事ができましたので、そのプロセスをシェアします。

今回は、引越し先に、欲しいスピードのネット環境が無かったので、新たなネット環境を準備して欲しい、という依頼をするところまでです。

インターネット引越し手続き前に準備すべき事

十分な時間

ドイツテレコムでは、引越し日から逆算して4-8週間前にインターネットの引越し手続きを行う事を進めています。

インターネットの引越しでは、テレコムから作業員の方が来て、おうちで設定をすることもあります。

ですので、作業員の方とのアポを引越し直後にアレンジできるように、時間に余裕を持って手続きをした方が良いでしょう。

新居の住所

引越し先でのネット環境を確認する必要がありますので、新居の住所は必須です。ありますよね。

インターネット引越し手続きのプロセス(Highspeed環境の申請)

では、必要な準備事項が揃ったら、早速手続きを進めていきましょう。

先ずは、ドイツテレコムにログインし、umzug(引越し)ページで、“Umzug mit meinem Anschluss(自分のネット環境を引っ越す)“をクリックします。

press Umzug mit meinem Anschluss

続いて、今使っているネット環境(例えば、TelekomのMagentaZuhause L、100MBit/s max Download.)が、新居で使えるのかどうか、新居のネット環境をチェックします。

“Tarif prufen”ボタンを押しましょう。

Tarif prufen

そして、次のページでは、“Telekom Festnetz-Tarif ändern”にチェックを入れ、住所を入力し、“Ich ziehe um. Bitte mit der Umzugsadresse prüfen.”にチェックを入れ、“Verfügbarkeit prüfen”ボタンを押します。

input new address

すると、利用可能な環境は”MagentaZuhause S、16MBit/s max Download.”と表示されました。

こんなスピードではおうちで仕事ができませんので、“Highspeed”に変更してもらえるように、“jetzt registrieren”ボタンを押します。

highspeed

そして、ドイツテレコムへ、更に早いネット環境を設定する事が可能か、問い合わせましょう。

名前、携帯番号、emailアドレスを入力し、“ABSENDEN”ボタンを押します。

ABSENDEN

すると、最後の確認ページが表示されますので、2つの項目にチェックを入れて、“ALS INTERESSENT REGISTRIEREN”ボタンを押します。

ALS INTERESSENT REGISTRIEREN

確認メールを送信しましたよ、というメッセージが表示されました。

email sent

ドイツテレコムから直ぐに以下のようなメールが送られてくるので、“Teilnahme bestätigen”ボタンを押します。

confirm the order

そして、以下のページが表示されます。

これで、Highspeed変更への申請が受け付けられました。

application is received

もう一度メールを確認してみましょう。

ドイツテレコムから以下のようなメールが届いております。

confirmation email

ネット環境をHighspeedへと変更するための申請手続きは以上ですね。

まとめ

果たして、テレコムから嬉しいお知らせ届くのでしょうか。

気長に待ってみましょう。

シェアする